激安税理士なら川口会計事務所

今の税理士報酬適正ですか?
私たちは選ばれる理由〜信頼の川口税務会計事務所〜
他の会計事務所と違い税理士が直接担当
お客様のニーズに応じた料金体系
地域最安値の顧問料で高品質なサービスを提供
こんなことでお悩みではありませんか?
このようなお悩みをお持ちなら私たち川口税務会計事務所にお任せ下さい!
川口税理士事務所がなぜ低価格で高品質なサービスを提供できるのか?
こんなことでお悩みではありませんか?

最近ではインターネット上で低価格を売りにしている税理士事務所が増えてきました。
しかし、川口税理士事務所は他の税理士事務所のように、単純に価格の値下げを行っているのではなく、以下のものを「減らす」「無くす」「増やす」ことにより、低価格で高品質なサービスを提供しておりますので、全国のお客様に安心してご利用頂いております。
単なる顧問料が安いことを売り文句にしている税理士事務所を選ぶと、それ以上の不利益が襲いかかる可能性が高いです!

標準料金表

内容は、3カ月に1度ご訪問頂き、税理士が直接お会いしてご相談に乗ります。(記帳代行、給与計算は含まれません。)ご訪問が不要あるいはご来社頂ける場合には、全国のお客様に対応が可能です。なお、あくまで標準の料金表ですので、内容の難易度・分量によって若干の報酬の変動があります。

前年度売上高
報酬(月額)
決算料
年末調整
2,000万円以下
10,500円
138,600円
10,500円
5,000万円以下
16,800円
157,500円
16,800円
7,000万円以下
18,900円
176,400円
18,900円
1億円以下
21,000円
195,300円
21,000円
2億円以下
23,100円
214,200円
23,100円
3億円以下
31,500円
277,200円
31,500円
4億円以下
36,750円
340,200円
36,750円
5億円以下
42,000円
403,200円
42,000円
メールでお問い合わせ
川口税理士事務所

東京都千代田区神田小川町3-11-2
インペリアル御茶ノ水118

【お客様の声】

個人事業をしていたり、会社を経営している人は、毎日の業務で精一杯です。そのため、なかなか会計処理まで手が回らないものです。

そのような場合、税理士に会計処理や確定申告の書類作成を依頼することになります。

そうすれば、経営者は煩わしい会計作業をしなくて済むので、通常の業務に専念出来ます。

税理士激安は、ただ会計作業をして書類を作っていれば良いというわけではありません。現代は、どこの会社も生き残るために経営戦略を考えています。

税理士は、会計や税金の知識を生かして、経営者により効果的な経営のアドバイスをすることもあります。つまり、経営コンサルティングのような役割も求められているのです。

優秀な税理士になるためには、会計処理だけではなく、経営の知識や世の中の動きについても詳しく知っておく必要があるのです。

私の住む地元には、ある有名な税理士さんがいます。

基本的には税務関係の仕事をメインにされているのですが、十年ほど前から経営コンサルタントとして仕事の幅を広げられていて、著書も多く、そのうちの何冊かはベストセラーにもなっています。

全国的な知名度はとてもある方なのですが、地元での知名度はそれほどないため、私も何度もお会いして話しをしたこともあるのですが、とても気さくで楽しい方だと思います。

この税理士さんの読書量はかなり多く、年間で1000冊は越えるそうです。あらゆるジャンルを詳しく知っているからこそ、税理士という枠組みでは仕事しきれなくなったんだと思います。

パッと見ただけでは、なかなか違いがわからない税理士事務所ですが、この方の会社は他との差別化もうまくできていると思います。

税理士には試験に合格する以外に、国税局の職員として一定の経験を積んで税理士になる方法があるのもご存知ですか。

税理士業界ではこう言った税理士を「国税OB税理士」と呼びます。

国税OB税理士は、それまで税務署において税務申告書をチェックする仕事を行なってきているため、税務申告書の作成や節税コンサルティングの経験が豊富でない場合がありますが、逆に税務署との交渉や税務調査対応に優れている傾向があります。

そのため、税務署対応を重視する企業などでは、通常の顧問税理士とは別に国税OBと第二の顧問税理士としての契約を結び、セカンドオピニオンとして活用しているケースも見受けられます。

資金に余裕のある会社は国税OBの税理士との契約をしている場合も多いようです。

なお、こちらでブログを公開しておりますので一読下さい。